MENU

任意整理について記事一覧

任意整理をすると劇的に借金が減るではないかと期待している人が多いようですが、残念ながらそのようなことはありません。しかし、多くの場合それ以後に利息が発生することはありませんし、返済期間も3年から4年と長期化しますから、毎月の返済も楽になります。任意整理の価値は、その申し立てをした時点で利息計算がストップして、将来の返済額が明確になることが挙げられます。おまとめローンも返済計画が立てられますが、利息...

最近個人整理と呼ばれる法的整理の方法が利用されることが増えています。法律用語では個人再生といわれる方法で、業績が悪化した会社が債務カットをしてもらい再生を図る「民事再生」と言われる手段を個人向けに法律化したシステムです。法律化したシステムのため、法的整理と呼ばれ債務整理に当たっては、裁判所が介入します。これに対し、任意整理は読んで字のごとく「任意」で債務整理をする方法で、多くの場合弁護士などの法律...

任意整理をすると信用情報機関に登録されるため、一般的に新しい借金は出来ないと言われています。しかし、日本の信用情報機関は3つあり、必ずしも連携が取れていない部分があります。そのため、加盟していない情報機関に登録されても任意整理の有無がわからないということはあり得ます。日本の信用情報機関は、銀行系・信販系・消費者金融系の3つがあります。多くの信販会社はカードローンなどのローンも取り扱っている関係上信...

任意整理は債務整理の中では一番手軽にできる方法です。そして、裁判所などへの出頭も必要なく、弁護士が消費者金融や信販会社に任意整理を始めた旨の通知をすると、取り立てなどのアクションがストップします。もちろん、その後に自宅などに通知が来ることはありません。そのため、家族や職場にばれずに任意整理をすることは十分に可能です。ただし、弁護士などからの連絡はありますから、連絡先を自分の携帯電話にして文書作成の...

任意整理をすると、信用情報機関にブラックリストとして登録されます。そのため、信販会社や消費者金融との取引ができなくなると考えた方がいいでしょう。ただし、銀行系の信用情報機関とは情報交換をしていないようなので、消費者金融や信販会社を相手にして任意整理をしても、地元の地銀でマイカーローンの契約ができてしまったということがあるようです。また、官報に任意整理の話が載るようなことはありませんから、5年間経過...